寒い時期の手荒れやあかぎれには「ウチダの紫雲膏(しうんこう)」がよく効きますよ。

このお薬は、「漢方の塗り薬」です。

こんな方に特におすすめします。
・乾燥で手がガサガサ。
・炊事洗濯であかぎれで手が痛い。
・肌が敏感なので、刺激の少ない塗り薬を探している。
・保湿剤だけでは乾燥に追い付かない。

ポイントは当帰(とうき)と紫根(しこん)

皮膚の血流を改善し、きれいな肌を生み出す当帰という生薬と、肌の炎症を鎮めながら傷の回復を助ける紫根という生薬がこの塗り薬のポイントです。
当帰と紫根の成分をごま油で抽出し、蜜蝋と豚脂で練り上げて作られます。ごま油や蜜蝋、豚脂にもきれいな肌を回復する働きがあります。

もちろん天然成分100%で作られていますので、防腐剤や添加物は一切入っていません。口に入っても心配のないお薬ですので、小さな赤ちゃんからご年配の方までどなたでも安心してお使いいただけますよ。

ご家庭の常備薬として

紫雲膏のすごいところは色々な症状に幅広く使えるところです。手荒れだけでなく、全身の乾燥、しもやけ、軽度のやけど、擦り傷、おむつかぶれなどにも効き目を発揮します。ご家庭に1つ用意しておくとすごく便利ですよ。

明鏡堂漢方薬局
電話:03-6805-6727
東京都世田谷区玉川3-36-12 Mアルカディア103
二子玉川駅より徒歩8分

お電話で予約・相談 メールで予約・相談

 

◎ウチダの紫雲膏の製品情報◎

効能・効果
ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎

用法・用量
適宜患部に塗布するかまたはガーゼなどに展延し患部に貼布する。

成分・分量
ゴマ油 1000g
トウキ 100g
シコン 100g
ミツロウ380g
豚脂  25g
全量1605gより得られる軟膏約1400g(収量約83.8%)

保管及び取扱上の注意
(1) 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2) 小児の手の届かない所に保管すること。
(3) 他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4) 衣類等に付着すると赤紫色に着色し、脱色しにくいため注意すること。

製造販売元
株式会社ウチダ和漢薬

価格
50g 1650円(税別)