1. お悩みの症状を詳しくお話しください。

    同じ病名でも症状は人それぞれです。初回カウンセリングは60分。しっかり話せるからしっかり改善できる。ていねいにご様子をお伺いします。

  2. 不調の原因となる体質を分析し、ご説明いたします。

    ご自身の体質を知ることが体質改善への第一歩です。漢方医学の視点から体質を読み解き、不調の「本当の原因」を見つけ出します。

  3. ぴったりの漢方薬をご提案いたします。

    数百種類ある漢方薬の中から、最適な漢方薬をご提案いたします。安心して服用していただけるように、丁寧にご説明いたします。

  4. 安心のアフターフォロー

    漢方薬を服用中のちょっとした疑問や、気になる体調の変化は電話やメールでご相談いただけます。お気軽にご連絡ください。

漢方の体質分析

漢方相談では、気血水(きけつすい)や五臓(ごぞう)、六経弁証(ろっけいべんしょう)など、西洋医学とは異なる視点から症状や体質を分析し、最適な改善方法をご提案します。

気血水論

体の組成を捉え、不調の原因となる不足と滞りを改善します。

五臓論

内臓同士の関わりに注目し、原因の原因まで改善します。

六経弁証

病の進行を読み取り、適切な処置とタイミングをつかみます。

一例として、「原因のはっきりしない不安感」を感じている場合、西洋医学では単純にメンタルの問題と考え抗不安薬が処方されます。

一方、漢方の視点から分析してみると、

  • 気のめぐりが悪く、ささいなストレスを受け流せない。
  • 胃腸虚弱による気の不足。
  • 他人に気を使いすぎ、心のエネルギー不足。
  • 血が不足し、心に栄養が足りていない。
  • 血行不良による女性ホルモンの乱れ。

このように様々な原因が考えられます。

対症療法で症状を「抑え込む」だけでは、また症状をくり返します。

漢方相談で、ご自身の体質を知り、不調の本当の原因を知ることが改善への第一歩です。

お気軽にご相談ください。

費用の目安

エキス剤(粉薬)
1か月分 10000~15000円

煎じ薬
1か月分 25000~35000円

ご相談のみで漢方薬のご購入がない場合のみ
相談料 3300円

よくあるご質問

Q
漢方薬はどんな病気に効きますか?
Q
漢方薬が適さない症状はありますか?
Q
病院で薬をもらっていますが、漢方薬も飲んでもいいですか?
Q
健康保険は使えますか?
Q
妊娠中でも漢方薬は飲めますか?
Q
授乳中でも漢方薬は飲めますか?
Q
こどもでも漢方薬は飲めますか?

漢方相談のご予約はこちらから

ご希望の相談方法をお選びください